中部支部

 うるま市以南から宜野湾市以北の市町村(うるま市・沖縄市・宜野湾市・北谷町・読谷村・北中城村・中城村)の企業を中心に構成されている支部です。1988年10月に沖縄同友会初の支部として設立され、2018年度は「支部設立30周年イヤー」として、取り組みを開催しました。2021年度は、「今こそ同友会での学びを活かし 支部の連携と拡大に取り組もう」をスローガンに支部活動を展開していきます。

  • 支部長
  • 一瀬 宗也
  • (株式会社アイセック・ジャパン 社長)
  • 新しく中部支部長になりました、株式会社アイセック・ジャパンの一瀬です。
    前任の與崎支部長が「明るく楽しく前向きな」支部を作ってくれましたので、引き継いでいきたいと思います。支部を4地区に分けた活動も2年目に入りましたが、昨年は思うように活動できないところもありましたが、今年は地区に分けたメリットを活かして行きたいと思います。
    昨年オンライン学習会を20回実施したことを生かし、オンライン学習会の充実を図るとともに、各地区主導の例会を4回以上実施することで、来年沖縄で開催される、中同協年次総会を成功に導きたいと思います。