最適な防犯プランを提案しますーみるシステム 代表 喜屋武吉実さん

 
今や防犯カメラやシステムによるセキュリティ対策は、企業や店舗の大小に関わらず必要な時代。防犯対策や、安全対策としてはもちろん、リスク管理として導入されるケースも多くなってきています。今回ご紹介する、みるシステム・代表の喜屋武氏は、防犯グッズやシステムを扱うサービスを提供しています。元々は、広告制作の仕事をしており、十一年前に起業。現在でも広告制作事業もしていますが、二年前より新事業として防犯グッズ&システムを提供する事業『みるシステム』をスタートさせたそうです。
きっかけは、広告でお手伝いした店舗から防犯カメラを付けてくれないかという相談から。現在では、飲食店や美容室などの店舗はもちろん、工場や保育園まで広がっているのだとか。
会社の強みを伺ったところ、「ご依頼内容に合わせて最適な防犯プランを提案することが可能」と、頼もしい言葉が。メーカーも多数取扱いがあるので、クライアントの悩みを聞いた上で、オーダーメイドのご提案することが一番喜ばれ、お役にも立てるという事でした。 
リモートや顔認証など技術革新も早い防犯業界。スマホとの連携で、リアルタイムでのチェックも可能なので、防犯だけでなくサービスの一環として利用する動きもあるとか。すでに防犯システムを導入されている場合でも、改善案の提案も可能なのでぜひ、一度ご相談ください。(㈱カリタス・根橋理香)
会社概要
みるシステム 代表 喜屋武吉実氏(きゃん よしみ)
那覇支部
所在地/豊見城市真玉橋129-2-203
☎ 090-9484-1246
事業内容/防犯グッズ
 
[ニライみらい2019年3月号掲載]
 
 
 

Facebookでコメントする