身体に優しい商品を沖縄から世界へ-(有)沖縄アロエ 湧川英男氏

アロエベラジュースって知っていますか?
名護市の豊かな自然にある㈲沖縄アロエは、当時、アメリカからアロエを仕入れ、栽培したアロエベラを清涼飲料水(アロエベラジュース)として開発し、一大ブームとなりました。アロエには栄養素や成分が含まれており、抗酸化効果や美容効果もあるそうです。そんな、アロエベラジュースを開発した創業者の湧川さんは、創業からずっとアロエの研究に没頭し、お客様の役に立てる商品の開発をしてきました。今では、アロエベラジュースの他にもタンカンやシークヮサー、カーブチーなどのジュース、ジャムやゼリーなど約五〇種類も生産しており、その中でも、甘みがあり飲みやすい、一〇〇%完熟シークヮサージュースがイチオシ商品です。
現在、従業員は十七名と小さい会社ではありますが、従業員と共にこれからも日々商品開発し、いずれは、沖縄から世界に商品が広められたら良いですね、と語って下さいました。
常に厳しい衛生管理をしているからこそ、安心・安全・新鮮な商品を提供できる、㈲沖縄アロエの商品を一度飲んでみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
湧川英男氏(中央)と幹部社員
 
<会社概要>
(有)沖縄アロエ
代表取締役 湧川英男氏
住所:名護市字呉我744-1
Tel:0980-58-3085
事業内容:製造業(ジュース製造)
 
   
[ニライみらい2016年4月号掲載]
 

Facebookでコメントする