だっからよ~

宮古島のうる肌アロエ-[(有)パーソナルフードサービス 代表取締役 新城美一氏]

 

 「健康な体は食事から!!」のパーソナルフードサービスの新城社長に、今回の「一押し商品は?」とお聞きすると、「宮古島のうる肌アロエ」(アロエべラ葉水98%配合。水を一切使わない)です、と満面の笑み。
 2年の研究開発を経て今年4月に商品化。県内の大手スーパー、リゾートホテル、那覇空港等で販売しています。手にとって価値を認めてくれたお客様に買ってもらいたいと、ネット販売はしていません。
 アロエべラは国内での農産物としての栽培は沖縄でのみ行われ(原料調達から生産、流通、販売までの生産履歴の追跡ができる)、それを育てる農家の方の大変さと思いを大事にしたいと、安売りはしないと強調します。アロエべラ葉水がもたらす天然の力にとても惚れこんでいます。
 

沖縄で初の軽自動車専門店(長浜モーター(有)代表取締役 長浜 宗栄 氏)

 

 長浜宗栄社長をお訪ねした時、ちょうど県立高等学校就業体験インターンシップで数名の高校生を受け入れ、彼等にミーティング中のことでした。
 頂いた名刺もお話も親父ギャグ満載で、それは長浜社長の「車が好き、見て楽しい、乗って直して楽しい、磨いて楽しい」と仰った心情そのものだという気が致します。
 出稼ぎに行った20代の頃、日本は初のオリンピック開催に国を挙げて邁進しており、長浜社長は新幹線の附設工事やミキサー運転手等、様々な職種を体験。その後は昼間町工場で働き、夜は塾に通い整備士の資格を取得しました。
 
 

Facebookでコメントする