だっからよ~

確かな自転車は 確かなお店で (有)石垣自転車商会

 

石垣社長(写真左端)おすすめの「フルーツサラダ」と社員の皆さん 石垣市役所の目の前に店舗を構える(有)石垣自転車商会(会員:石垣敏彦社長)は、創業60年の地域に根ざした自転車屋さんです。販売している自転車は、全て安心・安全な国産メーカーで、石垣社長が実際に見て厳選した商品のみを扱っています。
 現在の売れ筋は、カゴがついて乗りやすいタイプのママチャリ(俗称)で、中高生に人気があります。

続きを読む...

本格的なメキシコ料理とタコス[(株)ゴータス(サボテンタコス)]

だっからよ~ 「サボテンタコスで自分だけのオリジナルタコスを」

 少しずつ活気を取り戻しつつある名護市商店街の象徴「名護市営市場」。その二階に店舗を構えるのがサボテンタコス(会員:㈱ゴータス  五十嵐義典社長)です。
 ここでは、五十嵐さんが本場メキシコで修行し、完成させたというタコスをはじめとする、本格的なメキシコ料理やお酒を堪能することができます。
 店内には陽気なラテンミュージックが流れ、時おり「ガンガン」という大きな音が鳴り響きます。この音は鶏肉を叩く音。タコスミートというと、牛や豚肉のミンチのイメージが強いかもしれませんが、ここで使用するお肉は鶏。ラードで柔らかくした鶏肉をその場で叩いてタコスミート(具)にします。トルティーヤ(皮)も、揚げずに焼きあげているため、食感は柔らかく、さっぱりとした味わい。大きさも一口サイズなので、女性にもオススメです。
 さらに特徴的なのは、八種類のサルサソース。組み合わせしだいで、まったく違う味わいになります。「いろんなソースの組み合わせを試して自分だけのオリジナルタコスをつくってみてください」と笑顔の店長さん。取材を忘れて、オリジナルタコスづくりに夢中になってしまいました。
 オススメは、食べ放題コース。ランチで700円。ディナーで1000円。タコス・タコライスで食べ放題…と思うかもしれませんが、説明したとおり、さっぱりしていて一口サイズ。いろんな味わい。いくらでも食べることができてしまうので、食べすぎにさえ注意すれば絶対にお得です。
 (宮城)
 
(株)ゴータス (サボテンタコス)
代表取締役 五十嵐 義典氏
所在地/名護市字城1-4-11 名護市営市場2階
TEL/0980−53−5550
事業内容/WEB作成、飲食店経営
 

Facebookでコメントする