21世紀に輝く

(株)ジョージハウスクリエイティブ 代表取締役 福地実篤氏

 

福地社長は「福地」という沖縄らしい名字ですが、実は生まれも育ちも大阪。20歳の頃から6年程、大阪でショットバーを経営していましたが、5年前、父親の故郷である沖縄に移り住み、(株)ジョージハウスクリエイティブの経営者となりました。
 同社が経営する宿泊施設がバニアンリゾート今帰仁。豪華トレーラーハウスや島豚や島野菜など地元食材を使ったこだわりバーベキューが自慢の宿泊施設です。この場所は元々、草木が生い茂る荒れ地。福地社長自ら重機を使い、開墾したといいます。
  そんな福地社長は、北部支部会員で、同村で宿泊施設を経営する(株)アイランドプロフェクト新井章仁社長らと、「バーベキュー№1グランプリ」というイベ ントを企画しています。今年の10月に2回目が終了したというこのイベントのコンセプトは「バーベキューを通して地元食材をPRすること。バーベキューを もっと身近に感じてもらう」。今回も大いに盛り上がったそうですが、福地社長は「今後は、地元今帰仁村も巻き込みながら、より多くの挑戦チーム、お客さん を動員して開催したい」と熱く語ります。
 第二の故郷である今帰仁村を元気にしていきたいという福地社長。これを実現するには、地元企業同士、横のつながりを構築し、高めあっていくことが大切と話します。
 独創的な発想でチャレンジを続ける福地社長。同友会も大いに盛り上げてくれそうです。(宮城)
 
《会社概要》
(株)ジョージハウスクリエイティブ
所在地/今帰仁村今泊681
TEL/0980-56-1019
FAX/0980-56-1070
事業内容/宿泊施設の運営
URL/http://www.banian.jp
 

「琉球より愛をこめて」沖縄の県産品をセレクトして販売[琉球エンジェル 代表者 大西利枝氏]

 

東京の駅や商店街などを中心に沖縄物産を展開している琉球エンジェル大西利枝さんにお話を伺いました。
 東京を拠点とし、移動式店舗形態というスタイルで沖縄物産展を毎週各地で開催。都内約15カ所をローテーションしながら魅力的な県産品(200から500アイテム)を品揃えしているそうです。
 沖縄へ移住したのは、今から2年程前、東京出身の大西さんは都内の沖縄物産店で働いていた程の沖縄好き。初めて沖縄に遊びに来た時、気が付いたらそのまま住んでいたといいます。
 「沖縄には、素晴らしい商品や場所が沢山あります。ステキなものをどんどん紹介していきたい」と、時間があれば観光案内をしたり、新しい商品をあちらこちら探し廻っているそうです。
  また生け花草月流の師範でもあり、プリザードフラワーアレンジの講師の資格も取得。事務所は花で溢れていました。そしてこちらも本業として雑誌のコラムを 書いたり、完全オリジナルなオーダーメイドでパワーストーンのアクセサリーも作っています。今はなかなか手がけられないということで、予約が現在約20人 待ちだとか…。
 「沖縄に魅せられてやってきて、いつもたくさんの人たちに支えられている。沖縄のために何か恩返しができたら」純うちなーんちゅではありませんが、早く新うちなーんちゅになりたいと目を輝かせていました。
 今後は東京だけではなく、他県でも沖縄物産展を開催したい、またブログでの沖縄情報発信継続はもちろん、HPやツイッターを使ってより強化していきたい、まだまだ大西さんの挑戦は始まったばかりです。(又吉しのぶ)
 
《会社概要》
琉球エンジェル
所在地/那覇市おもろまち2-5-7
フリーベル天久新都心202
TEL/050-3411-9861
FAX/050-3411-9861
事業内容/沖縄物産店(東京)
 

Facebookでコメントする