中部支部 第23回支部総会

「人生は駅伝である」記念講演に参加者感動!
講師に(有)一善オートボディー 会長 大城信一氏

第Ⅰ部「総会議事」の様子
第Ⅰ部「総会議事」の様子

 去る5月14日にホテルニューセンチュリーにて第23回中部支部総会が行われました。
 第Ⅰ部「総会議事」では2010年度のスローガンとして「みえる・わかる・集う・語る中部支部」を掲げ、活動方針案、予算案が提案・採択されました。

人としての生き方を語る大城信一会長 講演会の様子
人としての生き方を語る大城信一会長

 第Ⅱ部「記念講演」には(有)一善オートボディー会長の大城信一氏が「経営者の前に人としてどう生きるか~地域と共に育つ会社に~」をテーマに講演されました。
 「職場は学校であり、運命共同体である」と強調し、日々、社員には何事にも前向きに一生懸命取り組む姿勢が大切であると伝えているそうです。

大城氏の講演を真剣な表情で聞く参加者
大城氏の講演を真剣な表情で聞く参加者

 そして、お世話になっている地域の方々に少しでも還元しようと、環境美化を始め、積極的に地域貢献に取組み、さらに皆が格安で参加できる生涯学習施設「一善塾」を一から手作りで立ち上げたそうです。

第Ⅱ部「記念講演」の様子
第Ⅱ部「記念講演」の様子

 「人生は駅伝である。先代が築き上げた良い文化、良い環境のお陰で今の裕福な時代がある。今タスキをかけている私達が次世代に何を残しバトンを渡せるのか」と常に今何が出来るかを考えているそうです。そんな大城会長の想いに皆深い感動を覚えました。

 第Ⅲ部「懇親会」には多くの来賓の方々、会員が集まりました。ニューフェイスの新役員の紹介もあり、大いに盛り上がりました。(又吉しのぶ)

島袋副市長より来賓挨拶をいただいた
島袋沖縄副市長より来賓挨拶をいただいた

新崎沖縄商工会議所会頭より乾杯のご発声で 高らかに

和やかな懇親会で・・・おいしい料理に舌鼓

(ニライみらい267号より転載)  

 

Facebookでコメントする