お知らせ

第12回雇用・就労支援フォーラムのご案内

障がいのある方が地域で働き、地域で暮らすために

第12回雇用・就労支援フォーラム

 

日時 2017年11月18日(土) 12:30~18:00

会場 八重山合同庁舎(石垣市字前里)

 

第Ⅰ部 基調講演 13:20~13:45

      テーマ (仮)新たな道は私たちが切り拓く!!
      ~社員と共に共生社会の実現を目指して~
        
      講 師 ダンウェイ(株) 代表取締役 高橋陽子氏(神奈川同友会)
 
 【ダンウェイ(株) 会社概要】
設立:2011年1月  資本金:2,100万円
事業内容:障がい者就労支援事業(就労継続支援B型、就労移行支援)・障がい者雇用支援事業・
障がい者雇用事業・障がい者就労支援・雇用指導者育成事業・障がい児支援事業(放課後等デイサービス)
 

 

第Ⅱ部 分科会 14:30~17:20

第1分科会~支援する側の報告~
         報告者:こどもホッ!とステーション 保田盛氏
 
第2分科会~連携づくりパネルディスカッション~ 
        <パネリスト>
           (行政)石垣市障がい福祉課 上門氏
           (企業)調整中
           (学校)八重山高等特別支援学校 針路担当教諭 東盛揚氏
           
          <コーディネーター>
           八重山地区障害者就業・生活支援センターどりーむ 施設長 明静子氏
 
第3分科会~雇用している企業の報告(見学)~  
           報告者:大洋リネンサプライ(株)(美ら花グループ) 取締役統括部長 三木誠氏
 
 
交流懇親会 18:30~20:00(会場:ホテルグランビュー石垣)
 
 

創立30周年記念―第28回経営研究集会

メインテーマ 「人を生かす経営」の総合実践!~30年の歴史を基礎にさらなる飛躍へ~ 

創立30周年記念

第28回 経営研究集会

 

日  時 2017年10日(火)13:30~20:45(受付13:00)

      
会  場 (メイン・分科会・記念パーティー)ラグナガーデンホテル
            宜野湾市真志喜4-1-1 TEL098-898-3000
       (分科会)沖縄コンベンションセンター会議棟
           宜野湾市真志喜4-3-1 TEL098-898-3000
     
 
参加費  5,000円(第3部記念パーティー参加費)
            
スケジュール 
  「第Ⅰ部 分科会」(13:30~16:30)
  「第Ⅱ部 記念講演」(16:50~18:15)
   「記念式典」(18:20~19:05)
  「第Ⅲ部 記念パーティー」(19:15~20:45)
 
 
 

    記念講演     

 
テーマ 「人を生かす経営」の総合実践!!
~地域を元気にした中小企業家に学ぶ~
 
        
講 師 中小企業家同友会全国協議会 相談役幹事
株式会社エステム 名誉会長 鋤柄修 
 
 
 
 講演要旨
 鋤柄氏は、義父の経営するお菓子メーカーで勤めますが業績が上がらず、会社の身売りの話も出てきたため、大学の同級生である友人が創業した総合施設サービス(㈱エステムの前身)に1971年に入社。当時、四日市ぜんそくなど公害規制の法律が制定され、水処理をしていたエステムにとって追い風となり、経営は3,4年で軌道に乗りました。その結果、10年目に2千万以上の特別な利益が出ます。すかさず「社員の喜ぶ顔が見たい」と評価制度もないのに3ランクに分け、賞与を渡したところ、社員の不満が爆発し労働組合ができます。その時、偶然地元紙で「愛知同友会」のことを知り、1980年に藁にもすがる思いで入会。10年後には経営理念が完成しました。労働組合が出来たことで緊張感が生まれ、よりよい会社にしていくために経営指針を明示し、経営者と社員が一緒に取り組むことの大切さを実感。また同友会の共同求人活動で新卒採用を始め、共に育つ関わりで社員教育を継続しました。そして「21世紀は女性の時代が来る」と、意識した会社づくりに取り組み、共同求人で採用した女性が代表取締役になるまでになりました。
同友会活動では、1995年に愛知同友会の代表理事へ就任。当時、組織の「動脈硬化」を感じ、若手副代表5名とともに、支部や委員会の役割の見直しや「九九ビジョン」の策定など活動改善に取り組みます。
2002年から中同協の幹事長、2007年から20年間、会長の役を努めました。
深刻な少子高齢化やAIやlotの技術進歩が目まぐるしい経営環境で私たちは、今後どのような産業構造で生き残っていくか考えなければなりません。私たちの使命は何か、何をなすべきか、自社の経営は地域にどのような影響を与えているか、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。
 
 
 
あなたはどの分科会に参加されますか?
 
〇第1分科会(経営指針・人を生かす経営)
テーマ V字回復の陰に経営者の責任の自覚
        ~自分を律する・経営の中心に社員の幸せを置く~
報告者 (株)マエダ電気工事 社長 真栄田一郎氏(副代表理事)
 
  
〇第2分科会(採用と教育)
テーマ 社員と家族の幸福を理念に!
   ~100人の社員が去った三代目社長の軌跡~
 報告者  (株)赤マルソウ 社長 座間味亮氏(那覇支部長)           
 
 
 
〇第3分科会(事業継承・第2創業)
テーマ 事業承継、残すものと変えるものの仕分け方
~変化に適応せざる者は衰退するのみ~
報告者 ㈱okicom 社長 小渡玠氏(代表理事)
取締役 小渡晋治氏
 
 
 
〇第4分科会(商品開発・市場創造)
「私が欲しい!」絞り込みの商品づくり
~オンリーワンを目指すママ集団~ 
報告者 沖縄子育て良品(株) 社長 野添かおり氏(南部支部幹事)
 
 
 
〇第5分科会(労働環境づくり)パネルディスカッション
経営者の成長は労働環境への取り組みから
~実践事例から学ぶよい会社づくりとは~
パネリスト (株)沖縄エジソン 社長 中山淳氏(那覇支部)
パネリスト (株)木立 社長 三木一成氏(那覇支部)
パネリスト 冒険王㈱ 総務課 伊覇初美氏(那覇支部)
コーディネーター オフィスあるふぁ 代表 青山喜佐子氏(浦西支部)
       
 
〇第6分科会(金融問題・連携づくり)パネルディスカッション
中小企業金融の未来を探る!
~沖縄海邦銀行との包括連携協定締結から1年で何が変わったのか~ 
パネリスト (株)丸忠 社長 喜納朝勝氏(代表理事)
パネリスト 沖縄県よろず支援拠点 チーフコーディネーター 上地哲氏(那覇支部)
パネリスト (株)沖縄海邦銀行
コーディネーター (有)スタプランニング 社長 赤嶺剛氏(副代表理事)
 
 
〇第7分科会(企業見学)
理念経営への挑戦
~組織風土づくりで感じる変化の予兆~ 
報告者 沖縄ヤクルト(株) 社長 入井将文氏
 
 
チラシデータはこちらから
 
 
 

Facebookでコメントする