碧の会

碧の会例会を開催しました

 3月15日、沖縄産業支援センターにて碧の会部会例会が開催され、35名が参加しました。テーマは「右腕から見た経営課題~人育てとチーム作りの七転八倒~」。各企業で右腕として活躍する㈱アメニティの伊志嶺智子専務、専門学校那覇日経ビジネスの野口蘭子副校長、㈱平仲の平仲絢子取締役をパネリストに、㈱樹来の与那覇依子社長がコーディネーターを務め、パネルディスカッション形式で行われました。
 
 社員の人間力向上を重視し社員教育に注力しつつ、社員の家族の誕生日にメッセージを送る等、コミュニケーションを工夫している(伊志嶺氏)、社長の教育への情熱に打たれて入社し、自身も使命感をもって経営の苦しい時代をともに乗り切り、今、事業承継に直面している(野口氏)、バイタリティー溢れる社長の元、多様な事業展開に対応できる幹部社員の育成とチーム力作りが課題(平仲氏)、などとの報告がありました。
 社長の個性を熟知し、より社員に近い立場にある女性幹部の皆さんの悩みや日々の取り組み事例が紹介され、今回も碧の会らしい共感と学びの多い例会となりました。
 
 

第25回輝く女性経営者のつどい開催

「向かい風を乗り越えて見た虹~逆境こそチャンスへの転機。危機を生かす勇気と知恵~」をテーマにダイヤル・サービス(株)社長の今野由梨氏に講演していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookでコメントする