環境関連部会 「エコま~る」

持続可能な環境保全型社会と循環型社会の構築をめざして環境関連に携わる会員企業でつくっている部会です。

 


環境関連企業・施設の見学会(写真は2011年8月 のぞみの里にて)。
 
会員企業の経験や課題について学んだ2010年8月の部会例会。

 

持続可能な環境保全型社会と循環型社会の構築目指して

 今、自然環境は地球規模で危機的状況にあり、地球環境の保全は、地球上の人類にとって、21世紀最大の課題と言っても過言ではありません。環境保全型社会の構築は、新しい経済社会づくりの運動であり、地域に根ざす中小企業の果たす役割は大きいものがあります。
 近代文明技術は、生活環境を豊かにした反面、資源とエネルギーを大量に消費して大量の廃棄物を出し、その結果自然の生態系にも多大な影響を与えていま す。廃棄物は、「捨てればゴミ、活かせば資源」と言われ、これまでの大量廃棄型社会から循環型社会の構築が強く求められています。
私たちは、維持可能な環境保全型社会と循環型社会の構築をめざして、同友会理念を発揮し、次の三つを基本に環境問題に取り組んでいきます。

  1. 環境保全型企業づくり
  2. 環境ビジネスと市場創造
  3. 環境保全型・循環型地域づくり

私たちは、環境関連の部会の設立にあたって、以上の趣旨を確認し、以下申し合わせます。
本部会は、沖縄県中小企業家同友会環境関連部会と称し、通称「エコま~る」と呼びます。本部会は、同友会の三つの目的にそって、沖縄県の環境関連産業の発展と会員企業の発展に寄与することを目的とします。

 
エコま~るニュース

10月部会例会の報告「沖縄の環境ビジネスをアジアへ!」

10月部会例会の報告「沖縄の環境ビジネスをアジアへ!」

  環境ビジネスのアジア展開について報告する久田氏(写真左)と今井氏(写真右)  エコま~る10月例会が、10月6日に沖縄産業支援センターで開催され、部会員を中心に16名が参加しました。今回は沖縄総合事務局環境資源課の久田・・・

8月見学例会「現場でしか分からない気づきがある!」

8月見学例会「現場でしか分からない気づきがある!」

環境関連部会「エコまーる」の環境関連施設・企業の見学会が8月26日に開催されました。今回はエコま~る部会員を中心に14名が参加しました。今回は、南風原町のNPO法人のぞみの里、(有)大宮工機、八重瀬町の(株)トリム、(株)グリーンエイ・・・

百聞は一見にしかず!!エコま~るが環境関連施設見学会を開催

百聞は一見にしかず!!エコま~るが環境関連施設見学会を開催

  沖縄電力金武火力発電所で説明を受ける参加者  去る8月26日に「エコま~る」の環境関連施設見学会が開催されました。毎年恒例となっている見学会ですが、今回は、金武町と宜野座村で3つの施設を見学しました。  初めに見学・・・

【2008年度-エコま~るの活動報告】 真実を知る事が大切

【2008年度-エコま~るの活動報告】 真実を知る事が大切

 去る9月22日、宜野湾市のフェストーネにおいて環境部会「エコま~る」例会が開催されました。今回は、(株)広プランニングネットワークス社長の高江洲広一氏を報告者に「環境問題とは?~環境問題と二酸化炭素の関係~」をテーマに報告されました・・・

【2008年度-エコま~る例会】 コスト削減など、得るものは大きい 「エコアクション21」の事例報告会

【2008年度-エコま~る例会】 コスト削減など、得るものは大きい 「エコアクション21」の事例報告会

 去る8月7日、「エコま~る」8月例会が開催されました。今回は、「エコま~る」が認証取得を推進している「エコアクション21」を会員企業に知ってもらうことを目的として「エコアクション21」認証取得企業2社からの事例報告会とい・・・

 

Facebookでコメントする